スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『ジャコウネコのふんから世界最高級のコーヒー豆「コピ・ルアク」』

金鶴バナー       『ジャコウネコのふんから世界最高級のコーヒー豆「コピ・ルアク」』    
↑人気ブログランキングへ・・ポチットお願いします。


ジャコウネコのふんから世界最高級のコーヒー豆「コピ・ルアク」を頂きました。


世界で最も稀少で、最も高級なコーヒーとして知られる「コピ・ルアク」。インドネシア産のコピ・ルアクは、ジャコウネコが食べたコーヒーの果実から、未消化でふんとして排出された豆を洗浄し乾燥する。ジャコウネコの消化過程で独特の香りがつくとされている。

コピ・ルアクはジャカルタ(Jakarta)の高級喫茶店で1杯8万ルピア(約800円)ほどし、豆1キロは最高500ドル(約4万4000円)の値がつく。


・・と言う、高価なコーヒーです。

これだ、1.2.3  F1002319.jpg


知ってはいたのですが飲むのは始めてでした、コーヒー豆はいつも飲んでるのより硬めですね、ミルで挽いたときの音が硬い感じの音でした、焙煎のせいなのか油分も少なめ。

・・っで、一番肝心の味ですが、マイルドな感じでこくがある、飲みだすと癖になるコーヒーでした。



しかし、昔の人は度胸と言うか、何でも食べたり飲んだりしたんでしょうね、今の時代でもまだ試したら美味しい食べ物や、飲み物がまだまだあるのでしょうか??

試さなくても・・いいか~~。
スポンサーサイト


HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。