スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『うすはりグラス

『うすはりグラス』人気ブログランキングへ

"グリムス"苗木を植樹して森林を守りましょう。



『うすはり』と命名されたこのシリーズは、電球の球を吹いていた技術を大切に受け継ぎ、職人の手に

よって一つ一つ丹誠こめて手作りしてるそうです、硝子の厚さ・・・1ミリ以下と言う薄さ、テレビで見た

ことがあり欲しいなーと思ってたら・・・越百で実物が見れました。

F1000122.jpg

この薄さ分りますか??。

普通のグラスと並べるとこんな感じ。
F1000123.jpg

aSaっちからえっちゃんの旦那さんに誕生日プレゼントだそうです、実際触った感触は・・先ず軽さにビ

ックリ、そして薄さに又ビックリしました、超薄いんですが丈夫だそうです。

これで一杯呑みたかったんですが、旦那さんのプレゼントじゃー呑むわけもいかず・・触っただけです。


中山君、呑んだ感想を教えてくれーー。


製造販売しているのは・・・ここだ、1.2.3. 松徳硝子(しょうとくがらす)株式会社

ここで作ってる日本酒用グラス。

製品の名前も・・・・大吟醸。img_usuhari_03.jpg

真ん中の尖ったところで香りが出やすいんだって、木箱入り・・2100円、単品1680円。

「大吟醸」シャープな口元と底部分に突起を付けることにより、軽くグラスを動かすことで芳醇な香りを堪能していただけます。 こんな風に使ってみて・・・突起の先までお酒を入れ、グラスを振ると突起がマドラーの役目を担い、香りを引き出します。香りが飛び過ぎないようにすぼまった口のラインがとても美しいです。ワインにも最適。・・と書いてありました。


越百で酒仙童用に買ってくれないかなーーー?っね、えっちゃん。

無理だわな(笑)


定額給付金が出たら皆で買いませんか? 日本酒がもっと美味しくなるかも・・って。


・・・『うすはりグラス』・・・
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト


HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。