スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『きなこ豚』

『きなこ豚』人気ブログランキングへ

豚-3

●『きなこ豚』の由来
  昭和52年から自家配合飼料を設計し、肉豚になってからも甘くおいしい豚肉と脂肪を作るために
  動物性ではなく、大豆きなこを利用しています

越百で有名な きなこ豚 今までは伊那のSさんからとっていたのですが、今回越百の
えっちゃんが取り寄せると言うのでお願いしました。

きなこ豚のばら肉です、2㌔の塊をとってもらいました。(えっちゃんありがとう)
これでチャーシューを作ります。
ばら肉、 やや堅い肉質で脂肪は多いのですが、長時間煮込むことによってトロリと
柔らかいおいしさになります。

何回も作っているのですが、この大きさは初めてですので・・・・どうしようか悩んで・・。

もう一塊・・・。
豚-2


同じくきなこ豚のかたロース肉、赤身に脂肪が適度に入り、豚肉らしい深い風味が味わえます。
これも2㌔の塊です、こっちは燻製にしようと思って頼んだのですが
やっぱり大きいので悩んで・・・。

とにかく冷凍じゃないので下処理にとりかかりましたが・・・いつもは塩コショウなんですが今回は
ソミューズ液を作って漬けてみました。

一般的にソミューズ液に漬け込むと旨みも出てしまうので悩んだのですが、とにかく大きいので
この方法がいいのかなと・・・。
やってみないと解りません。

豚-1


両方ビニール袋に入っているのですが、この大きさ解りますか・・・・・。
これで一晩冷蔵庫で寝かせみます。
明日はどうやって火を通すのかが問題です、切らずにこのままで出来ればいいのですが・・。
つづく・・・・・・。

きなこ豚は、宮崎県都城市、南国特有の温暖な気候、澄みきった空気、霧島山系の山々に囲まれた農場で飼育されてます。

・・・・・『きなこ豚』に拍手・・・・・
人気ブログランキングへ
ブタチットお願いします




スポンサーサイト


HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。